アーゴデザイン部会(日本人間工学会) Future Experience ワークショップ

アーゴデザイン部会 Future Experience ワークショップ開催のお知らせ(第三報)

日頃より部会の活動にご支援、ご協力をいただきありがとうございます。
部会では、本年度も恒例の合宿研究会を計画していましたが、現況のコロナ渦のためオンラインでのワークショップを開催する事になりました。
第三報をお知らせ致します。皆さまの積極的なご参加をお待ちしております

【テーマ】
「ビジョンデザインにおける“信頼”(Trust)の在り方・作り方を考える」

“三方よし“のビジョンデザインにおいて、利用者/提供者/社会の3者を繋ぐ「信頼」を どのように築いてゆくのかを探索し、方向性を提案する。 キーワード:ビジョンデザイン、信頼(Trust)、安心、過信と不信、三方よしを繋ぐ信頼、未来の地域の在り方など

【日時】
Day1:2021年3月12日(金) 18:00〜21:00
Day2:2021年3月13日(土) 15:00〜18:00 終了後、交流会があります
※3月13日(土)14:00〜14:40にアーゴデザイン部会の総会があります
総会のURLは別途お知らせします

【開催方法】
Zoomミーティング+オンラインボードMiro
※Miroに関しては、ワークショップの前に使い方の簡単な説明会を開催します

【プログラム】
・Day1 18:00〜21:00
 18:00 はじめに
 18:02〜19:00 ビジョン&トラストに関するご講演
 1.「新しい信頼がつくる未来のインフラ「未来考古学」による未来の日常生活の提案」
   柴田 吉隆氏
   (株式会社日立製作所 ビジョンデザインユニットリーダ/東京社会イノベーション協創センター)
 2.「企業における信頼と安心「クライシス対応から考えるユーザーファーストと伝え方」とは」
   日野 隆史氏(ヤフー株式会社 CISO室セキュリティ推進室教育啓発チームリーダー)
ユーザーの全ての信頼を失いかねない重大な危機(クライシス)への対応を自ら現場で経験してきた視点で真のユーザーファーストとは何か、その意思をユーザーにどう伝えるのかについての話題を提供する
 19:00〜19:20 ワークショップの目標、進め方、Miro(作業ツール)の使い方
 19:20〜20:30 ワークショップ1(ビジョンデザインにおける「信頼」の在り方、作り方フリーディスカス)
 20:30〜21:00 中間紹介

・Day2 15:00〜18:00
*部会員の方は14:00からの総会にご参加ください。
 15:00〜15:10 ワークショップ成果のまとめ方
 15:10〜17:00 ワークショップ( 「信頼」の在り方、作り方に関してキーフレーズや構造を検討) 
 17:00〜18:00 発表・成果共有
 18:10〜19:10 交流会(希望者)

【参加費】
・ワークショップのみ
部会員、協賛団体会員:1,000円 一般:2,000円 学生部会員:無料 一般学生:1,000円
・ワークショップ+2021年度アーゴデザイン部会年会費
部会員、協賛団体会員:4,000円 一般:5,000円 学生部会員:1,000円 一般学生:2,000円

ワークショップへの参加費とともに、2021年度の部会年会費もお支払いしていただけるようなメニュを用意しました。
2021年度の部会年会費も併せてお支払いいただく場合は、「ワークショップ+2021年度アーゴデザイン部会年会費」のメニューから該当するものを選択してください。
ワークショップへの参加費のみの場合は「ワークショップのみ」のメニューから選択してください。
ご不明な点がある場合は、以下の問い合わせ先(事務局)までご連絡ください。

【協賛】(予定)
・NPO法人人間中心設計推進機構(HCD-Net)
・一般社団法人体験設計推進コンソーシアム(CXDS)
・Xデザインフォーラム
・公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)

【参加申込】
以下のサイトよりお申し込みください。
https://ergodesign-fxws.peatix.com

【お問い合わせ】
アーゴデザイン部会事務局 <office@ergo-design.org>

 


アーゴデザイントップ



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
Copyright(c)2007 Ergo-Design All Rights Reserved.